佐藤真太郎 (弁護士・米国公認会計士)

経歴

1992年3月 慶應義塾高等学校卒業
1996年3月 慶應義塾大学理工学部管理工学科卒業
1999年4月 最高裁判所司法研修所入所(53期)
2000年10月 東京弁護士会登録、TMI総合法律事務所勤務
2005年8月 米国公認会計士資格取得
2007年5月 南カリフォルニア大学ロースクール卒業(LL.M)
2007年10月 ロサンゼルスのKPMG LLP勤務
2011年1月 TMI総合法律事務所パートナー就任
2013年3月 経営革新等支援機関認定(中小企業経営力強化支援法)
2017年10月 佐藤真太郎法律事務所開設

取扱分野

事業再生・倒産処理(管財人、申立代理人、債権者代理人、スポンサーサイドのアドバイザー等)、事業承継、訴訟、コーポレートガバナンス、コンプライアンス、M&A、税務争訟、労務その他企業法務分野、一般民事事件、学校法人関連業務

登録・所属

東京弁護士会、米国公認会計士、東京弁護士会倒産法部会、東京弁護士会綱紀委員会(2010~2016)、東京弁護士会非弁取締委員会(2017~)、経営革新等支援機関(認定支援機関)、事業再生実務家協会、事業再生研究機構、全国倒産処理弁護士ネットワーク、大学経営協会(ガバナンス委員会委員)、大学監査協会、日本マンション学会、INSOL International (International Association of Restructuring, Insolvency & Bankruptcy Professionals)

主な著書・論文

  • 「実務解説 最新M&A判例 第17回 相当対価での事業譲渡に対する否認権行使事例」金融法務事情2017号(2015)
  • 「事業再生におけるM&Aの留意点(否認権行使リスクの回避について)」MARR(2014)
  • 「実務必携 預金の差押え」金融財政事情研究会(共著、2012)
  • 「日本企業のバイアウト 事業再生とバイアウト」中央経済社(共著、2010)
  • “Global Counsel Handbook – Restructuring and Insolvency (Japan Section)” Practical Law Company(2003)
  • 「学校法人の再編・再建型M&A」MARR(2016)
  • 「学校法人会計基準の改正と各大学の財務」文部科学教育通信(2015)
  • 「学校法人(私立学校)の合併、再編、組織見直しの実務」文部科学教育通信(2015)